鳥たちとの出会いの記録

アクセスカウンタ

zoom RSS FIELDNOTE 16.12.23

<<   作成日時 : 2016/12/29 11:05   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

■千葉県・茨城県 7:00-17:00
前日暴風が吹いたのでこの日も銚子方面へ。その前に印旛沼。朝5時半に出発して、日の出と同時に到着した。狙いは1週間以上滞在しているというハクガン。畔に上がったり横の田んぼで採食していた。9時頃になるとハクチョウ達と一緒に餌場に移動するらしいが、時間がないのでこちらが先に移動。一気に銚子方面に移動するつもりだったが、稲敷との分岐点で信号に捕まってしまったので折れた(笑)。シギチは真面目に探さなかったがタカブ1とセイタカ9くらい。葦原では都合よく大陸型チュウヒが飛んでくれた。昨年までの有名個体とは別だった。満足して今度こそ移動。しかしその途中でソデグロヅルを捜索したくなり、またもや道草を食うことに。実はこの数日前に同市内で撮影した人がいるというわずかな情報があった。前回の範囲をさらに広げて探したが、まあそう簡単に見つかるほど甘くはない。どん詰まりのところまで来たのでここで引き上げようかと思い最後の確認を入れると、なんと双眼鏡に3羽の鶴が飛び込んできた。巨体とはいえ広大な田んぼの中ではそんな目立たないもので、危うく見逃すところだった。農道に沿った田んぼにおりていたのでゆっくり車で近づくものの、想像以上の警戒心で200mほどのところで飛ばれてしまった。ところがどっこいなんと上空を少し旋回した後また元の田んぼに戻ってきたので、今度は身をかがめながら慎重に距離を詰めたとところ、50mくらいまで近づけた。最終的に飛んでしまうまで計1時間ほど観察。他に人もいなかったので無駄な刺激を与えることなく観察できて良かった。
という簡単なドラマのおかげで予想外に時間を割いてしまったので急いで銚子へ。カモメ類は多かった。時間の制約がありながらも結構真面目に探したつもりだったが、カナダ1羽すら見つけられず、他の漁港でも成果なし。最後にチュウヒの塒入りを観察。ハイチュウが4羽飛び回ってくれた。帰り際真横の草地からコジュリンが飛び出した。車に戻った時にはすでに辺りは真っ暗。さあ帰るぞと車を発進させたと同時にコミミズクがすっと横切り、なんと真横に着地。盛り上がった。確認種数は75。80の壁は厚い。


画像

Tundra Swan コハクチョウ
アメリカコハクチョウは1羽。


画像

Whooper Swan オオハクチョウ


画像

Baikal Teal トモエガモ male


画像

画像

画像

Snow Goose ハクガン juvenile


画像

画像

画像

画像

Eastern Marsh Harrier チュウヒ


画像

Wood Sandpiper タカブシギ


画像

Western Osprey ミサゴ 


画像

Eastern Marsh Harrier チュウヒ


画像

画像

Eastern Marsh Harrier チュウヒ


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

Siberian Crane ソデグロヅル
親子と思われる。11月上旬に北海道鶴居村、同月下旬に栃木県小山市、12月上旬に千葉県旭市で観察された。


画像

Pelagic Cormorant ヒメウ


画像

Pacific Reed Heron クロサギ


画像

画像

Glaucous Gull シロカモメ 
画像2は河口から20kmの地点で撮影。


画像

画像

画像

画像

Hen Harrier ハイイロチュウヒ


画像

Japanese Reed Bunting コジュリン


画像

画像

画像

Short-eared Owl コミミズク
車のヘッドライトを当てて撮影。こちらを警戒している様子はなく、10mくらいまで近寄れた。


01.ハクガン juv1
02.コブハクチョウ 4
03.コハクチョウ
04.オオハクチョウ
05.オカヨシガモ
06.ヒドリガモ
07.マガモ
08.カルガモ
09.ハシビロガモ
10.オナガガモ
11.コガモ
12.ホシハジロ
13.キンクロハジロ
14.スズガモ
15.クロガモ
16.ウミアイサ
17.キジ
18.アカエリカイツブリ
19.カンムリカイツブリ
20.ミミカイツブリ
21.ハジロカイツブリ
22.アオサギ
23.ダイサギ
24.コサギ
25.ヒメウ
26.カワウ
27.ウミウ
28.ミサゴ
29.チュウヒ ad10+ juv3+
30.ハイイロチュウヒ ♂2♀2
31.トビ
32.ノスリ
33.オオバン
34.ソデグロヅル ad2juv1
35.セイタカシギ 9
36.タゲリ
37.クサシギ 1
38.タカブシギ 1
39.イソシギ
40.ユリカモメ
41.ウミネコ
42.カモメ
43.ワシカモメ
44.シロカモメ
45.セグロカモメ
46.オオセグロカモメ
47.タイミルセグロカモメ
48.カワラバト
49.キジバト
50.コミミズク 1
51.カワセミ
52.チョウゲンボウ
53.コチョウゲンボウ
54.モズ
55.ハシボソガラス
56.ハシブトガラス
57.ヒヨドリ
58.ウグイス
59.セッカ
60.メジロ
61.ムクドリ
62.シロハラ
63.ツグミ
64.イソヒヨドリ
65.スズメ
66.ハクセキレイ
67.セグロセキレイ
68.タヒバリ
69.カワラヒワ
70.ホオジロ
71.カシラダカ
72.コジュリン
73.オオジュリン
74.クロサギ
75.トモエガモ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FIELDNOTE 16.12.23 鳥たちとの出会いの記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる