鳥たちとの出会いの記録

アクセスカウンタ

zoom RSS FIELDNOTE 17.03.28,29

<<   作成日時 : 2017/05/08 13:18   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

■与那国島5日目
この日が実質最終日。気合いを入れてまずは田原川へ。チョウセンウグイスが早速見られたが、今回も撮影できず。マングローブ林にはコムシクイとムジセッカが見られ、裏のサトウキビ畑では初見のシベリアアオジ、そして祖納の田んぼには今や普通種となったクロウタドリなどが居た。東崎に行くとツグミにしては細いフォルムのシルエットが2つ目に入った。もしやと思い双眼鏡を覗くと待ちに待ったマミジロタヒバリ!まさか最終日まで焦らされるとは思わなかった。ワンカット撮ったところで丘の裏側に入ってしまい、それ以降は確認できず。タッチの差で遅れていたら見られなかったかもしれない。そして灯台の駐車場にはマミタヒ同様遠征中全く姿を見なかったシベリアハクセキレイが1羽。時期的にタイワンより簡単に見られると思っていたが、こちらも最終日でようやく抑えることができた。ムネアカタヒバリも多く見られ、最終日にしてようやく渡りが動いたという印象を受けた。タイワンハクセキレイも数羽。渡りのピークは4月中旬と聞くが、今年は当たりだったか渡りが早かったか、連日複数個体確認できた。こんな感じで朝は順調だったが、この後は収束傾向。ヤツガシラや激近ツバメチドリくらいしか目ぼしいものは居なかった。またオオメダイは引き続き同じ場所で見られた。夕方レンタカー返却時間まで未だ撮影できてないチョウセンウグイスを待ったが現れず。明日の数時間に懸ける事にした。と終わる予定だったのだが、帰宅後先輩が宿の外でチョウセンウグイスが枝に止まって鳴いてると呼びに来てくれた。急いでカメラを出して向かうとまだ枝の目立つところに止まっており、数枚撮ると特有の地鳴き音を発して藪に潜った。塒入りだったようだ。残念なことに暗くて色がよく分からない写真になってしまったが、とりあえず撮れて安心した。


画像

画像

画像

画像

Dusky Warbler ムジセッカ


画像

Black-faced Bunting アオジ
亜種シベリアアオジ。


画像

Common Blackbird クロウタドリ


画像

Richard's Pipit マミジロタヒバリ


画像

Red-throated Pipit ムネアカタヒバリ


画像

画像

画像

画像

Baikal Wagtail シベリアハクセキレイ


画像

画像

East Siberian Wagtail タイワンハクセキレイ


画像

Blue Rock Thrush イソヒヨドリ


画像

Eurasian Hoopoe ヤツガシラ


画像

Red-necked Stint トウネン


画像

Red-throated Pipit ムネアカタヒバリ 


画像

Grey-headed Lapwing ケリ


画像

画像

Stejneger's Stonechat ノビタキ


画像

画像

画像

画像

Oriental Pratincole ツバメチドリ


画像

Eastern Yellow Wagtail ツメナガセキレイ


画像

画像

画像

Greater Sand Plover オオメダイチドリ

01.ハシビロガモ
02.シマアジ 2
03.コガモ
04.ゴイサギ
05.アカガシラサギ 1
06.アマサギ
07.アオサギ
08.ダイサギ
09.チュウサギ
10.コサギ
11.サシバ
12.ノスリ
13.バン
14.オオバン
15.セイタカシギ
16.ケリ
17.ムナグロ
18.コチドリ
19.シロチドリ
20.オオメダイチドリ 4
21.タシギ
22.アカアシシギ
23.コアオアシシギ
24.アオアシシギ
25.タカブシギ
26.イソシギ
27.トウネン
28.ウズラシギ
29.ハマシギ
30.ツバメチドリ
31.カワラバト
32.キジバト
33.カワセミ
34.ヤツガシラ 2
35.チョウゲンボウ
36.アカモズ
37.ヒバリ
38.ツバメ
39.イワツバメ
40.ウグイス
41.チョウセンウグイス
42.ムジセッカ
43.キマユムシクイ
44.セッカ
45.メジロ
46.ホシムクドリ
47.ギンムクドリ
48.ムクドリ
49.クロウタドリ 1
50.シロハラ
51.アカハラ
52.ツグミ
53.ジョウビタキ
54.ノビタキ
55.スズメ
56.ツメナガセキレイ
57.キセキレイ
58.ハクセキレイ
59.シベリアハクセキレイ 1
60.タイワンハクセキレイ
61.ホオジロハクセキレイ
62.マミジロタヒバリ 2 #399
63.ムネアカタヒバリ
64.タヒバリ
65.アオジ


■与那国島6日目
10時のフェリーに乗らなければならないので、鳥見は1時間半ほど。宿から歩いてすぐの田原川へ。ようやくチョウセンウグイスの証拠写真を撮ることができた。祖納の田んぼも軽く周ってみたが、成果なし。フェリーからは出航してすぐにクロアシアホウドリが飛んだ。カツオドリはこの日も多かったが、アオツラは出ず。那覇を経由して夜に羽田着。


画像

画像

Manchurian Bush Warbler チョウセンウグイス


画像

White-breasted Waterhen シロハラクイナ


画像

Black-footed Albatross クロアシアホウドリ


画像

Streaked Shearwater オオミズナギドリ


画像

画像

Brown Booby カツオドリ


01.クロアシアホウドリ 1
02.オオミズナギドリ
03.アマサギ
04.アオサギ
05.ダイサギ
06.チュウサギ
07.コサギ
08.カツオドリ 20+
09.ミサゴ
10.シロハラクイナ
11.バン
12.セイタカシギ
13.コチドリ
14.アオアシシギ
15.タカブシギ
16.ウズラシギ
17.ハマシギ
18.カワラバト
19.キジバト
20.ヒヨドリ
21.シロガシラ
22.ツバメ
23.ウグイス
24.チョウセンウグイス 1
25.ムジセッカ
26.コムシクイ 2
27.セッカ
28.メジロ
29.インドハッカ
30.ギンムクドリ
31.シロハラ
32.ジョウビタキ
33.スズメ
34.ハクセキレイ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FIELDNOTE 17.03.28,29 鳥たちとの出会いの記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる