アクセスカウンタ

<<  2017年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
FIELDNOTE 17.06.02
FIELDNOTE 17.06.02 ■八戸・苫小牧航路 9:00-15:00 大学が4連休になったので、2年ぶりに北海道を訪れた。目的は八苫航路、繁殖期のシマアオジ、クマゲラなど。また同行者の希望で旭山動物園も日程に組み込んだ。ベストシーズンとは言えないが、是が非でも見ておきたいシマアオジはすでに飛来しているようなので決行することにした。 1日の夜、翌日のフェリーに間に合う夜行バスで八戸へ。フェリーターミナルまではバスで移動。天気予報は雨マークだったが、なんとか小雨がぱらつく程度。北風が強くてかなり寒く、波は少し高かった。出航... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/28 13:17
FIELDNOTE 17.05.21
FIELDNOTE 17.05.21 ■葛西臨海公園 9:00-14:00 大学のサークルの探鳥会で葛西へ。9時に駅前に集合。西側から渚は何も起こらず鳥類園へ。擬岩に行くと、やけに人が集まっていた。なんとムラサキサギらしき鳥がいるとのこと。関東ではしばしば汚れたアオサギと誤認されるので今回もそのパターンだろうと疑いつつ、その個体を見て思わず息を呑んだ。首と嘴は明らかに長く、逆光のため汚れているようにも見えるが、各羽は綺麗に茶色の縁取りがあった。どうやら本物だったらしい。しばらく観察を続けると、魚を数匹捕えた後は草陰の中に隠れて動か... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/18 11:56
FIELDNOTE 17.05.19
FIELDNOTE 17.05.19 ■三番瀬・谷津干潟・香取・新浦安 5:00-16:00 サルハマシギの夏羽が出たとのことで早朝の三番瀬へ向かったが見られなかった。トウネンの群れがごっそり居なかったので谷津干潟に移動すると、100羽以上の群れが飛来していた。しかしこちらにも混じってなかった。その後は香取の田んぼへ。先週と同じエリアを回るがシギチの数は減っていた。範囲を広げると、キアシとキョウジョの群れはまだ多く見られた。トウネンは50羽を切っており、午後になるとさらに減った。ウズラシギが1つの田んぼで8羽で見られたのが唯一の成... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/14 15:10
FIELDNOTE 17.05.14
FIELDNOTE 17.05.14 ■稲敷・香取・笹川 7:30-15:30 春の渡りが本格化している田園地帯を訪れた。まずは稲敷。蓮田は鳥影がなく、1ヶ所でタカブが見られたのみ。例年シギチが多く入る田んぼもチュウシャクがちらほら見られる程度で寂しい状況だった。早めに香取に場所を移すと、こちらではキアシ、キョウジョを中心とした群れが数多く見られた。トウネンは2グループが1つのエリアに集中していたのでヨロネンやサルハマを期待したが、ウズラが混じるだけだった。唯一の成果はオグロシギ。遠くの草陰に隠れていたキアシの小群が飛び立ったので... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/09 14:37
FIELDNOTE 17.05.05
FIELDNOTE 17.05.05 ■軽井沢野鳥の森 2日目は朝から野鳥の森へ。ヤブサメとクロツグミを撮ることができたのでノルマ達成。イカルとビンズイも追加。コルリは今年は多いようで8個体確認できた。村民食堂でランチを食べつつ、あとは夕方までのんびり探鳥。最後にサービスの良いコルリを撮れて満足して帰宅した。現地を17時に出発したが、やはり渋滞に巻き込まれ5時間半の長時間運転となった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/06 11:18

<<  2017年6月のブログ記事  >> 

トップへ

鳥たちとの出会いの記録 2017年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる