鳥たちとの出会いの記録

アクセスカウンタ

zoom RSS FIELDNOTE 17.09.08

<<   作成日時 : 2017/09/26 21:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

■九十九里 6:30-16:30
初の九十九里巡り。一宮から銚子まで北上し、海水浴場をしらみ潰しに見て回った。最も種数と個体数が多かった最初の干潟ではオオメダイチドリの幼鳥を見ることができた。今シーズンはタイミング悪く東京湾で見ることができなかった。その後の海岸では一部でミユビシギとトウネンの群れが見られたくらいで、以前ミユビが数百羽飛来した海水浴場も成果なし。結果的に銚子が近づいた海岸でオバシギ3羽を確認するにとどまった。移動範囲の割に期待したほどの成果が出ないのはとても効率が悪いが、一発逆転を狙って今後も注目していきたいと思う。


画像

画像

画像

Greater Sand Plover オオメダイチドリ juvenile
幼鳥。肩羽に数枚の冬羽が見られる。


画像

画像

Lesser Sand Plover メダイチドリ juvenile, adult


画像

画像

画像

Grey Plover ダイゼン juvenile


画像

画像

Solitary Sandpiper ソリハシシギ


画像

画像

画像

Sanderling ミユビシギ


画像

Red-necked Stint トウネン juvenile


画像

画像

Ruddy Turnstone キョウジョシギ


画像

画像

画像

画像

Great Knot オバシギ juvenile


01.カルガモ
02.オオミズナギドリ 10000+
03.アオサギ
04.ダイサギ
05.コサギ
06.カワウ
07.ミサゴ
08.トビ
09.ダイゼン
10.シロチドリ 1
11.メダイチドリ 8
12.オオメダイチドリ j1
13.チュウシャクシギ 2
14.キアシシギ 1
15.ソリハシシギ 6
16.イソシギ
17.キョウジョシギ 4
18.オバシギ j3
19.ミユビシギ 50+
20.トウネン 24
21.ハマシギ 2
22.ウミネコ
23.オオセグロカモメ
24.アジサシ 100+
25.カワラバト
26.キジバト
27.カワセミ
28.モズ
29.ハシボソガラス
30.ハシブトガラス
31.シジュウカラ
32.ヒヨドリ
33.ツバメ
34.エナガ
35.オオヨシキリ
36.セッカ
37.ムクドリ
38.イソヒヨドリ
39.スズメ
40.ハクセキレイ
41.カワラヒワ
42.ホオジロ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FIELDNOTE 17.09.08 鳥たちとの出会いの記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる