2013.12.14 埼玉県

ベニマシコがいるという埼玉のビオトープへ行きました。まあまあの数がいるようで、ビオトープを歩いていると鳴き声が聞こえてきました。雌はたくさん見られ良いところにとまってくれたのですが、雄は一瞬でした。もっとゆっくりみたいのですが。。。また再チャレンジしようと思います。

今シーズンは冬の小鳥が全体的に少なく、この日ビオトープで見られた冬鳥はカシラダカとジョウビタキくらい、、ツグミも一回見たきりでした。ツグミ類は特に少ないように感じます。年によって変動はあるのでしょうが。。。でも山から下りてくるホオジロ、アオジなどは普通にいました。

またここはガビチョウがとても多く、ちょっと珍しいカオグロガビチョウもいました。カオグロは初見です。冬でもガビチョウはさえずるので、とても違和感を感じます。

◆ベニマシコ・・・雄は2羽いるのを発見したのですが、すぐに飛んでしまいました。

成鳥冬羽♂ それぞれ別個体です。
画像
画像


冬羽♀
画像
画像


◆アオジ

画像


◆ホオジロ

成鳥♂
画像


◆コゲラ

画像


◆エナガ

画像


◆ガビチョウ

画像


◆カオグロガビチョウ

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック