2015.09.19-20 白樺峠

◆試験が終了し、最高の気分でSW突入です!さっそく19・20日と白樺峠へ遠征~。以前からずっとタカの渡りを見に行きたかったのですが、今回は尊敬する先輩が同行してくださりようやくその機会に恵まれました。ありがとうございました!
2日間(20日は午前中のみ)を通しての総数は500~600羽とそこまで多いわけでもなく、大きなタカ柱は現れず残念。割合的にもサシバはかなり少かったです。まあライファーのハチクマが約半数を占めていたので個人的にかなり良かったのですが(笑)。

そんな中渡るサシバのうち0.1%しかいないとされるサシバ暗色型が飛んでくれました!光の条件が悪かったため、肝心のお腹の色が出ませんでした。それにしても暗色型はどこで繁殖しているのか。詳しい記述が見つからず謎・・・。関東ではあまり耳にしないし、人の目につきにくい北陸や東北で繁殖してるのでしょうか。ネットで調べてみると、冬には南西諸島で越冬している個体がいるようです。
その他クマタカが遠くを飛んだり、イスカの群れが通過したりと楽しめました。


Gray -faced Buzzard サシバ

暗色型
画像

画像

画像



普通型
画像

画像



幼鳥
画像



Crested Honey Buzzard ハチクマ

早朝に飛んだ1羽。山バックで良い雰囲気の写真になりました。
画像

画像



ハチクマはまだ整理が終わってないので次回~。


Japanese Sparrowhawk ツミ

とび出る初列風切は5枚。

幼鳥
画像

画像

画像



Eurasian sparrowhawk ハイタカ

とび出る初列は6枚。オオタカより風切の斑が明瞭。

初日1番最初に飛びました。
画像



Western Osprey ミサゴ

地味にレア!
画像



White-throated Needletail ハリオアマツバメ

画像



Red Crossbill イスカ

40~50羽の群。
画像

画像



01.ミサゴ
02.ハチクマ 200+ #307
03.クマタカ
04.ツミ
05.ハイタカ
06.トビ
07.サシバ 暗色型1 
08.ノスリ
09.アオバト
10.ハリオアマツバメ #308 
11.アカゲラ
12.カケス
13.ホシガラス
14.ヒガラ
15.コガラ
16.シジュウカラ
17.ツバメ
18.ウグイス
19.エナガ
20.メボソムシクイ
21.ゴジュウカラ
22.オオルリ
23.キビタキ
24.キセキレイ
25.ビンズイ
26.イスカ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック