2015.11.06 荒川

◆ヒメ同様、こちらも絶対見ておかなければ損するやつ。葛西の用事が早く済んだのでお昼前には到着できました。カメラマンはこっちの方が多かったか、河川敷は撮影会場状態。ハクガンたちがあまりにもマッタリしているもんだからおのずと現場にはのんびりおだやかな雰囲気が漂い、殺伐としたヒメの現場とは完全に真逆でした(笑)。
幼鳥とはいえなぜこんなところに飛んできてしまったのか。しかも当初は6羽だったとか。不思議だ・・・。東京湾周辺における記録は58年ぶりということはつまり「東京湾にガンがいた頃」以来というわけです。いつか東京湾でマガンやヒシクイの群れ、たとえそれがただ迷ってきただけだとしてもそんな場面に遭遇できたら幸せだな~と思ってましたが、今回はかなり意表をつかれる形とはなったもののとても貴重な観察になったと思います。


Snow Goose ハクガン

2羽は肩羽に純白の冬羽が。
画像

画像

画像


1番褐色味の強いやつは全身幼羽。
画像

画像

画像



水を飲みに川へ。
画像

画像

画像

画像




01.ハクガン 3 #316
02.オカヨシガモ
03.マガモ
04.カルガモ
05.ハシビロガモ
06.コガモ
07.ホシハジロ
08.キンクロハジロ
09.スズガモ
10.カイツブリ
11.ヨシゴイ
12.アオサギ
13.ダイサギ
14.コサギ
15.カワウ
16.ハイタカ 1
17.トビ
18.ノスリ
19.クイナ
20.ヒメクイナ 1
21.ヒクイナ 2
22.バン
23.オオバン
24.アオアシシギ
25.オオハシシギ 2
26.ユリカモメ
27.カワラバト
28.キジバト
29.カワセミ
30.モズ
31.オナガ
32.ハシボソガラス
33.ハシブトガラス
34.シジュウカラ
35.ヒヨドリ
36.ムクドリ
37.ツグミ
38.ジョウビタキ
39.スズメ
40.ハクセキレイ
41.タヒバリ
42.アオジ
43.オオジュリン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック