FIELDNOTE 16.03.21

■新浦安・行徳 13:00-16:00
午後から近所へ。この日はビロキン2羽が楽しませてくれました。以前より2羽の雄が岸寄りで見られることが多かったですが、いっしょに行動する場面を観察できたのは初めてでした。護岸ではコチドリ1羽。ミミとアカエリは見つからず。ウミアイサの成鳥雄は2羽確認。スズガモの中には比較的珍しいキンクロが混じってました。
行徳のシマアカモズは健在。以前と特に変化なし。観察舎前にはクイナが出てきました。

画像

画像

個体A。今季大サービスの個体。

画像

個体A(奥)と個体B(手前)。
個体Bの黒い瘤は先に尖らない。ナイキマークも細長い。

画像

画像

画像

White-winged Scoter ビロードキンクロ adult♂
互いに敬遠しながら1羽のスズガモ♀に対ししつこくチェイス。当然♀は自分よりでかくて奇抜なおっさん達のアピールを拒んでましたが、さぞかし怖かったことでしょう(笑)。繁殖期前の彼らにとってはただの本能的な行動でしょうが、このようなケースが発展して異種間交雑が起こるのかもしれません。(ちなみにビロキンの交雑例はないようです。)

画像

補足として「三番瀬」常連個体。上の2個体と比べると顔つきがまた随分と違います。瘤の形も個体差があるようです。


画像

画像

Red-breasted Merganser ウミアイサ adult♂

画像

Tufted Duck キンクロハジロ ♂

画像

Brown Shrike アカモズ juvenile

画像

Brown-cheeked Rail クイナ

画像

Horned Grebe ミミカイツブリ summer
※22日撮影。


01.ヒドリガモ
02.マガモ
03.カルガモ
04.ハシビロガモ
05.オナガガモ
06.コガモ
07.キンクロハジロ ♂1
08.スズガモ
09.ビロードキンクロ ♂2
10.ウミアイサ 10+
11.カイツブリ
12.カンムリカイツブリ
13.ハジロカイツブリ
14.アオサギ
15.ダイサギ
16.コサギ
17.カワウ
18.クイナ 1
19.バン
20.オオバン
21.コチドリ 1
22.イソシギ 2
23.ユリカモメ
24.カモメ 1
25.セグロカモメ
26.オオセグロカモメ
27.カワラバト
28.キジバト
29.チョウゲンボウ 1
30.モズ
31.アカモズ 1w1
32.オナガ
33.ハシボソガラス
34.ハシブトガラス
35.シジュウカラ
36.ヒバリ
37.ヒヨドリ
38.ウグイス
39.セッカ
40.メジロ
41.ムクドリ
42.シロハラ
43.ツグミ
44.スズメ
45.ハクセキレイ
46.タヒバリ
47.シメ c
48.カワラヒワ
49.アオジ
50.オオジュリン c

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック