FIELDNOTE 17.02.28

■埼玉県 7:00-15:30
未見のコイカルが雄雌ともまだ居るようなので埼玉県へ。首都高をチキって外環から関越に入るルートを使い1時間ちょっとで到着。公園を抜け河川敷に出ると、早速イカル50羽ほどの群れを発見し、コイカルが2羽混じっていた。しばらくすると何かに驚いて木の上へ。どこかへ飛び去ってしまった。後を追って1kmほど歩くと広場があり、イカル100羽以上とシメ50羽が群れを成していた。先ほどのコイカルも混じっており、こちらがメインの餌場になってるようだった。通行人が来ると木に上がるがまたすぐに降りるという繰り返し。いちいちシャッフルされるのが地味にストレス。他にカメラマンが居らず自由に撮影できたのは良かった。9時過ぎまで撮影して満足できたので、次にアオシギが出ているポイントへ移動。到着時から姿は確認できたが、藪の中を動く上に死角が多くスッキリした場所に出てこなかった。満足した写真が撮れないまま、アオシギは11時半くらいから2時間休憩モード。ようやく動き始めたのは14時前で、このタイミングでわずかな隙間からまともな写真を撮ることができた。夕方が活発と聞くが、高速の渋滞もケアして早めに帰宅した。


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

Chinese Grosbeak コイカル


画像

画像

画像

画像

画像

Japanese Grosbeak イカル


画像

Hawfinch シメ


画像

画像

画像

画像

Brambling アトリ


画像

画像

画像

画像

Eurasian Wryneck アリスイ


画像

画像

画像

画像

画像

画像

Solitary Snipe アオシギ



01.ヒドリガモ
02.マガモ
03.カルガモ
04.コガモ
05.キンクロハジロ
06.ミコアイサ
07.キジ j3
08.カイツブリ
09.ダイサギ
10.カワウ
11.ミサゴ
12.クイナ
13.アオシギ 1
14.カワラバト
15.キジバト
16.カワセミ
17.コゲラ
18.アリスイ 2
19.モズ
20.ハシボソガラス
21.ハシブトガラス
22.シジュウカラ
23.ヒヨドリ
24.ウグイス
25.エナガ
26.ガビチョウ
27.メジロ
28.ムクドリ
29.シロハラ
30.ツグミ
31.ルリビタキ m1
32.ジョウビタキ
33.スズメ
34.ハクセキレイ
35.セグロセキレイ
36.アトリ 100+
37.シメ 50+
38.コイカル m1f1
39.イカル 100+
40.カワラヒワ
41.ホオジロ
42.カシラダカ
43.アオジ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック