FIELDNOTE 17.07.16

■葛西臨海公園 6:00-7:30
2日前に情報を頂いたが、その後も居ついてるようだったので早朝から葛西へ。渚方面から鳥類園に到着すると、遠くに巨体が浮いていた。急いで近づくと狙いのコグンカンドリ。グンカンドリ類を初めて見たのは昨年9月のオオグンカンドリだったので、細かい特徴はさておき、ファーストインパクトからその違いがよくわかった。一度だけウミネコを襲ったが失敗した。葛西では2,3年に一度くらいのタイミングで出るが、どれも短時間で移動してしまうので、数日間に渡って観察されるのは珍しい。


画像

画像

画像

画像

画像

画像

Lesser Frigatebird コグンカンドリ
喉に赤みがあるので2年目の幼鳥だと思われる。主に旧江戸川河口からウォッチングセンター南側を帆翔し、時折西渚方面にも移動した。翌日まで滞在したとのことだった。


<参考>
画像

画像

Greater Frigatebird オオグンカンドリ  2016年9月 茨城県
嘴も翼も長く、全体のサイズ感が違う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック