FIELDNOTE 18.03.18-29

■東京湾
(18日)MFの護岸。久しぶりにヨロネンが飛来。4羽中3羽で第一回夏羽の特徴である外側初列風切の換羽を観察することができた。同一個体群は19日、22日にも確認したが、その後は飛来していない。
(26日)サンカノゴイなどを狙いに葛西へ。センター前不調。西渚に移動中ムジセッカの地鳴きが聞こえたので探すと、上の池西側の藪で採餌中の個体を確認。これ以前、以降は見られてないので一時的な滞在と思われる。渚では多数のユリカモメ、ミヤコドリに加え、ダイシャク3、アオアシ4、シロカモメ1、クロツラなど。
(29日)ミミカイツブリが綺麗な夏羽になっていたが、護岸の近くまでは寄ってこなかった。19日から観察されているヨシガモが引き続き滞在中。ホオジロガモが護岸に上がっていた。


画像

画像

画像

画像

画像

画像

Little Stint ヨーロッパトウネン
画像5:p5-6は新羽。p7脱落。
画像6:p6脱落。


画像

画像

画像

Dusky Warbler ムジセッカ


画像

Eurasian Oystercatcher ミヤコドリ


画像

ハジロカイツブリ



画像

画像

Horned Grebe ミミカイツブリ


画像

画像

Falcated Duck ヨシガモ


画像

Common Goldeneye ホオジロガモ


画像

画像

Common Sandpiper イソシギ
外側初列風切換羽中の2個体。第一回夏羽。
画像1:3月19日。p6脱落。
画像2:3月27日。p5-6は伸長中の新羽。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック