FIELDNOTE 18.07.06 #2

■硫黄島クルーズ #2
南硫黄島の周回を終え、次の目的地は硫黄島。ちょうど日の出頃に鳥が多かった海域を再び通ります。アナドリがかなり多く、オナガミズナギドリとシロハラミズナギドリも頻繁に飛びます。一度クロウミツバメを見つけましたが、写真が相変わらず撮れない。オガサワラミズナギドリが比較的近くを並走してくれたのがハイライトでした。

画像

画像

画像

Bonin Petrel シロハラミズナギドリ


画像

画像

画像

画像

Bannerman's Shearwater オガサワラミズナギドリ


画像

Wedge-tailed Shearwater オナガミズナギドリ


画像

Bulwer's Petrel アナドリ


8時半、硫黄島到着。第二次世界大戦終末期に激戦地となった場所です。1枚目の擂鉢山は、侵攻するアメリカ軍を迎え撃つために日本軍が立て籠もった場所。大量に降り注ぐ砲弾は山の地形を変えるほどだったそう。日本の戦争歴史を身を以て知る良い機会でした。1分間の黙祷と献花を行いました。

画像

画像



島の北側がアジサシ類の繁殖地になっていました。クロアジサシが最も多く、中でもここの目玉はヒメクロアジサシですが、残念ながら今回は飛びませんでした。(実は反対舵で出たそう。)
セグロアジサシは大型でかっこいい鳥でした。いつか近くで見てみたいです。

画像

画像

Brown Booby クロアジサシ


画像

画像

Sooty Tern セグロアジサシ


画像

White Noddy シロアジサシ


・南硫黄島~硫黄島 7:00-8:30
クロウミツバメ 1
ウミツバメsp. 1
シロハラミズナギドリ ++
オナガミズナギドリ +++
オガサワラミズナギドリ 10+
アナドリ +++
カツオドリ
クロアジサシ

・硫黄島 8:30-10:00
アナドリ
カツオドリ
アカオネッタイチョウ 1
クロアジサシ 50+
シロアジサシ 3
セグロアジサシ 8

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック