FIELDNOTE 19.02.20

■銚子 6:30-17:00 早朝から銚子。前回とは打って変わってカモメ類は激減しており、朝の第2漁港は全くカモメがいない状況。それでも第2漁港東端から徐々にカモメ類が集まり始め、依然として数は少ないものの、カナダカモメ4個体を立て続けに発見することができた。同時にモンゴルセグロカモメの成鳥と思われる個体も発見し、飛び去るまで観察を続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FIELDNOTE 19.01.31

■銚子 9:00-16:30 今季2回目の銚子。カナダカモメ10個体などを撮影することができた。 Thayer's Gull カナダカモメ  個体A。成鳥冬羽。 通称"干潟好き" 個体B。成鳥冬羽。 通称"ご子" 個体C。成鳥冬羽。 カムリアン寄りの個体。華奢。初列風切の黒色部は淡く、白色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FIELDNOTE 19.01.13

◼︎MF 今季もこまめにフィールドに出てはスズガモの群れをサーチした。成果の出ない日が続くが、そう簡単に見つかる代物ではないことはわかっているので、この日もいつもと同じ行程で周る。先月コオリガモが出たエリアには300羽ほどのスズガモが岸沿いに集まっている。直近では見つかっていない。「先入観を捨てきる」姿勢がいかに大切なことであるかは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FIELDNOTE 19.01.02

■茨城県・千葉県 6:30-20:00 ビッグデイ2019。ルールは至ってシンプルで、24hでできるだけ多くの種類をカウントするというもの。チバラギのポテンシャルを存分に発揮したいと思い、参加した。この時期最も種数を稼げるであろうポイントをピックアップし、それぞれ時間制限を設けてタイムスケジュールを固めた。 site1は干潟。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more