FIELDNOTE 16.01.04

■葛西臨海公園 7:30-9:30

新年初鳥見は朝の2時間だけ葛西へ。まずは渚。門はまだ閉まっているので外から見ると、杭の上にダイシャク2羽とズグロ1羽、干潟にもう1羽ダイシャクがいるのを確認。情報によればダイシャクは4羽いるとのこと。クロツラはいつものテトラポットには居ませんでした。
次に鳥類園。淡水池北側でホシハジロ約70羽の群れを見つつセンター前に移動すると、ジャストタイミングでムジセッカの地鳴き。探すと鳴きながら葦原の低いところを移動しているのを発見しました。年末、既に地元バーダーによって観察されているので、同個体が引き続き越冬していると思われます。外見はウグイスより尾羽が短く見えるため違和感あり。地鳴きはウグイスよりも鋭く連続的で、人間の舌打ちに近い音で「チョッチョッ」と聞こえました。
オオタカの出現と同時に鳴き声が止みそのままロスト。1時間かけて周辺を探すも再発見できませんでした。

画像

画像

画像

画像

Dusky Warbler ムジセッカ


画像

画像

Northern Goshawk オオタカ




01.ヒドリガモ
02.カルガモ
03.ハシビロガモ
04.オナガガモ
05.コガモ
06.ホシハジロ
07.キンクロハジロ
08.スズガモ
09.カイツブリ
10.カンムリカイツブリ
11.ハジロカイツブリ
12.アオサギ
13.ダイサギ
14.コサギ
15.カワウ
16.ミサゴ
17.オオタカ j1
18.オオバン
19.ダイシャクシギ 3
20.イソシギ
21.ハマシギ
22.ユリカモメ
23.ズグロカモメ 1
24.セグロカモメ
25.カワラバト
26.キジバト
27.カワセミ
28.モズ
29.オナガ
30.ハシボソガラス
31.ハシブトガラス
32.シジュウカラ
33.ヒヨドリ
34.ウグイス
35.ムジセッカ 1 #324
36.メジロ
37.ムクドリ
38.シロハラ
39.イソヒヨドリ
40.スズメ
41.ハクセキレイ
42.カワラヒワ
43.ホオジロ
44.アオジ
45.オオジュリン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック