FIELDNOTE 16.02.09

■7:30-11:30 葛西臨海公園
午前中だけ葛西へ。トラ2種からスタート。ツグミの方は前回と同じ場所を通ったら真横でダンスしてました。発見されて4日目のトラフズクは今日も2羽。3羽目がいるという説もありますが、まだ撮影した方に出会えてません。センター前に行くと相性の良いムジセッカがまたもや鳴いてました。最近は出が良いそう。いつものコースを通って行きました。クロジ谷ではシメ1羽。マツ林でキク6羽以上。
西渚のダイシャクは4羽。ミミカイ2羽、ホオジロガモ1羽確認。スズガモはようやく数が増えました。。この日ヘリコプターの上空通過が頻繁にあり、その都度テトラポットのカワウ群が飛びました。一時は100羽以上に膨れ上がり確認作業が大変。カツオがいればなあ。そうこうしている間にまた飛び出し、それにつられてヘラ&クロツラも飛びました。ようやく撮れたヘラ。嘴のパターンや翼の黒色部の範囲からして行徳の個体と同一でしょう。着地は残念ながら東渚。採餌行動は見れず。春先になれば見れるかな。
時間の関係上、鳥類園は回れず。

画像

画像

White's Thrush トラツグミ

画像

画像

Hawfinch シメ ♀

画像

Black-faced Bunting アオジ adult♂

画像

画像

Dusky Warbler ムジセッカ

画像

画像

Long-eared Owl トラフズク

1個体目。右目を負傷しています。2日前は右目に枝が刺さっていましたがこの日はとれてました。しかしながら瞬膜の開閉に違和感がある様子。眼球には達してなかったようで一安心です。
カラスが付近に現れると体をシュッと細め、その後眩しそうにしながらも目をカッと見開きカラスの動きをロックオン、去ったのを確認して再びリラックスモードへ。

画像

2個体目。いつもと同じ木にとまってました。

画像

Black-faced Spoonbill first-winter & Eurasian Spoonbill second-winter??
クロツラヘラサギ(左)とヘラサギ(右)
画像

(行徳野鳥観察舎 15.12.27)
嘴の先は黄色く初列風切の黒色部の面積が狭いので、第二回冬羽か。

画像

Horned Grebe ミミカイツブリ

画像

Common Goldeneye ホオジロガモ first-winter

画像

Eurasian Curlew ダイシャクシギ

画像

Western Osprey ミサゴ


01.オカヨシガモ
02.ヒドリガモ
03.マガモ
04.カルガモ
05.ハシビロガモ
06.コガモ
07.ホシハジロ
08.キンクロハジロ
09.スズガモ
10.ホオジロガモ 1
11.ウミアイサ 1
12.カイツブリ
13.カンムリカイツブリ
14.ミミカイツブリ 2
15.ハジロカイツブリ
16.ヘラサギ 1
17.クロツラヘラサギ 1
18.アオサギ
19.ダイサギ
20.コサギ
21.カワウ
22.ミサゴ 1
23.トビ 1
24.ノスリ 2
25.オオバン
26.ミヤコドリ
27.シロチドリ
28.ダイシャクシギ 4
29.イソシギ
30.ハマシギ
31.ユリカモメ
32.ズグロカモメ 1
33.カモメ
34.セグロカモメ
35.カワラバト
36.キジバト
37.トラフズク 2
38.カワセミ 2
39.コゲラ c
40.チョウゲンボウ 1
41.ハヤブサ 1
42.モズ
43.オナガ
44.ハシボソガラス
45.ハシブトガラス
46.シジュウカラ
47.ヒヨドリ
48.ウグイス
49.ムジセッカ 1
50.メジロ
51.キクイタダキ 6+
52.ムクドリ
53.トラツグミ 1
54.シロハラ
55.アカハラ 2
56.ツグミ
57.ジョウビタキ 3
58.イソヒヨドリ 1
59.スズメ
60.ハクセキレイ
61.タヒバリ
62.シメ 1
63.カワラヒワ
64.ホオジロ c
65.アオジ
66.オオジュリン 20+

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック