アクセスカウンタ

<<  2018年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
FIELDNOTE 18.05.27
FIELDNOTE 18.05.27 ■千葉県 5:00-12:00 シギチもオフシーズンとなり、この時期恒例の印旛沼と九十九里方面へ。最近サンカノゴイが早朝田んぼに出現するそうなので、日の出前に到着。すでに1羽が田んぼで採餌中だった。葦原はヨシゴイが頻繁に飛び交い、オオヨシキリも活性が良かった。その後周辺のポイントを流したが特に成果なく、九十九里方面に移動した。事前に情報を頂いていたポイントを回り、数か所のコアジサシのコロニーの様子を確認。とあるコロニーの浜辺では100羽以上のアジサシが群れており、わずか数分の滞在であったが2羽... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/29 15:55
FIELDNOTE 18.05.16
FIELDNOTE 18.05.16 ■大授搦・白石町 5:30-13:00 2日目も早朝から干潟へ向かった。この日はハヤブサの出現もなく穏やかな様子だったが、全体的に数が減少しており、トウネンはおよそ半減、昨日見られたキリアイ、コオバ、ヨロネンなど確認できなかった。昨晩のうちに渡ってしまったのだろうか。満潮前になるとシギチとの距離が縮まったが、特段珍しいものは無し。綺麗なサルハマと推定第一回夏羽のオバシギが成果となった。満潮時は上空通過のクロツラヘラサギやオグロシギの群れ、クロハラアジサシなどが見られた。戻りのシギチを見て、蓮田... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/25 15:53
FIELDNOTE 18.05.15
FIELDNOTE 18.05.15 ■大授搦・白石町 5:00-17:00 GW中は行くことができなかったので、今年は5月中旬の訪問となった。前日の夜に福岡空港から佐賀まで移動し、道の駅で車中泊。日の出前に干潟に移動した。広大な干潟を見回すと期待を裏切らないシギチの大群。しかしこの日はハヤブサの若い個体が度々現れたせいで落ち着きがなく、飛び回っていることが多かった。満潮2時間前、あれだけたくさんいたトウネンもいつの間にか数百羽にまで減っていた。しかし運が良いことに、手前に来てくれた少数の群れにキリアイ2羽が混じっていた。すぐ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/19 10:07
FIELDNOTE 18.05.12,13
FIELDNOTE 18.05.12,13 ■東京湾 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/10 21:58

<<  2018年7月のブログ記事  >> 

トップへ

鳥たちとの出会いの記録 2018年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる