NSW Australia Day4 19.11.09

◼︎Sydney
最終日はRoyal National Parkを訪れる。シドニーの中心地から車で南へ3、40分ほど。keybirdはSuperb LyrebirdやRockwarblerだが、他にも森林性の小鳥類を数多く観察できる。広大な敷地なので、今回はVisitor Centreの周辺に目星をつけ、ドライブ道を適当に歩くことにした。

パーキングの真横はピクニックエリアとなっており、身近な鳥が多く見られた。
同行者のサンドイッチに集まるオーストラリアセイケイ。すごい厚かましさ(笑)

写真 2019-11-09 6 30 06.jpg


到着早々Little Corellaを発見!普通種のはずだったけど、他の公園では見なかった。キバタンもたくさん水飲みに降りてきた。

20191109_01.jpg
Little Corella アカビタイムジオウム


20191109_03.jpg
Sulphur-crested Cockatoo キバタン


RosellaとLorikeetを見ていたら、King Parrotが登場!美しい。

20191109_06.jpg
Crimson Rosella アカクサインコ


20191109_08.jpg
Rainbow Lorikeet オーストラリアゴシキインコ


20191109_13.jpg20191109_09.jpg
Australian King Parrot キンショウジョウインコ


変な鳴き声が聞こえたので上空を見ると、悠々とYellow-tailed Black Cockatooの群れが通り過ぎて行った。南東部に生息する普通種だが、あまり見かける機会は多くなかった。

20191109_14.jpg
Yellow-tailed Black Cockatoo キイロオクロオウム


警戒心が薄いワライカワセミ。鳴き声は聴けなかった。

20191109_20.jpg
Laughing Kookaburra ワライカワセミ


ドライブ道を徒歩で進む。朝方は鳥が次々出てきて面白かった。

写真 2019-11-09 8 48 28.jpg


最初にSpinebillの群れが出てきた。Variegated Fairy WrenとDusky Thornbillも出てきたが、ちゃんと撮影できなかった。

20191109_25.jpg
Eastern Spinebill キリハシミツスイ


同行者が発見してくれたアズマヤドリ!ニワシドリはオーストラリアを代表する1つの仲間。雄のイメージしか無かったので、何だこれ?という感じだったが、どうやら幼鳥のようだ。顔を撮影できなかったのは痛恨のミスだな。。。またリベンジしないと。

20191109_26.jpg
Satin Bowerbird アオアズマヤドリ


一見地味だけど、間近で見るととても美しい小鳥。Babbler的な良さがあるよな〜。

20191109_29.jpg
Striated Thornbill ムナフトゲハシムシクイ


対照的に綺麗な小鳥が登場。配色も顔も魅力的で、一瞬で気に入ってしまった。ちょうどニューギニアから繁殖のために渡ってきたばかりらしい。2羽がしばらく飛び回ってくれた。

20191109_33.jpg20191109_35.jpg
Black-faced Monarch カオグロカササギビタキ


同時に出てきたTreecreeper. 地味だけど良い鳥〜。

20191109_40.jpg
White-throated Treecreeper ノドジロキノボリ


薮からツグミ大の鳥が飛び出した。枝葉を縫って捉えたのは、なんとネコドリ!!神出鬼没なので狙って捉えるのは難しい。今回もあまり期待はしてなかっただけに、かなり嬉しい出会いだった。特徴的な鳴き声はまた次回のお楽しみ。本日2種目のニワシドリとなった。

20191109_41.jpg20191109_45.jpg
Green Catbird ネコドリ


薮から美しい囀り。Golden Whistlerだった。亜種によっては雄の成鳥でも地味だったりして、亜種間でかなり形態に差が出る鳥の一つだ。

20191109_46.jpg
Golden Whistler キバラモズヒタキ


目の前にVariegatedが出てきた!美しい!!

20191109_50.jpg20191109_53.jpg
Variegated Fairywren ムナグロオーストラリアムシクイ


駐車場まで戻るとAzure Kingfisherが出ていた。意外と身近にいる鳥なんだなぁ。次回はバッチリ撮りたい。

20191109_56.jpg
Azure Kingfisher ルリミツユビカワセミ


活性も悪くなったところでBotanical Gardenに移動。
初日に訪れた際はいなかったPowerful Owlだが、この日は定位置に戻っていた。でかい。こう見えてもNinox属なので、アオバズクと同じ仲間。確かに顔つきは似ているかも。夜の姿もいつか見てみたい。

20191109_58.jpg20191109_62.jpg
Powerful Owl オニアオバズク


散歩人が多い公園。左上の暗がりにひっそりと佇んでいた。

写真 2019-11-09 11 55 52.jpg


夕方の部。
同行者と相談し、Southern Emu-wrenというkeybirdを一点狙いすることになった。実は当日までこの鳥の存在を知らなかったのだが、図鑑を見て一目惚れ。難易度が高そうだが、この鳥に時間を割く価値はある。ebirdによればシドニー近郊で幾つか狙えそうなポイントがあるようだ。そのうち直近の記録がある場所に目星をつけ、シドニーから車で1時間ほど南下。訪れた先は広大な草原地帯だった。

写真 2019-11-09 16 25 37.jpg


あまり種数は多くなかったが、Little WattlebirdとTawny-crowned Honeyeaterがnew.
Tawny-crownedは分布域に含まれない種のようで、同行者も驚いていた。綺麗なHoneyeaterだったのでまたじっくり探したい。

20191109_66.jpg
Little Wattlebird ハイガシラミツスイ


20191109_67.jpg
Tawny-crowned Honeyeater カレハミツスイ


なんと捜索を始めて30分ほどで出てきた!個体数は決して少なくないようで、問題は潜行性の強いこの鳥をワンチャンスでものにできるかという時間との戦いだった。今回もブッシュの天辺に出てきたのは数時間で2回のみ。なんとか立派な尾羽を捉えることができて嬉しかった。サプライズとして最後に親子もゲット。

20191109_80.jpg20191109_74.jpg20191109_82.jpg
Southern Emu-wren エミュームシクイ


最後に遠くの猛禽を見て終了。

20191109_88.jpg
Brown Goshawk アカハラオオタカ


3日半で確認種は116種。初見は107種だった。オーストラリアといえばケアンズやメルボルンといったイメージだったが、シドニー近郊でこれだけ楽しめるとは知らなかった。ペラジックやRegent Honeyeaterのリベンジも含め、また近々再訪したいと思う。


Day4 Sydney

Black Swan
Maned Duck
Rock Dove
Australasian Swamphen
Dusky Moorhen
Eurasian Coot
Australasian Grebe
Little Pied Cormorant
Brown Goshawk
Powerful Owl
Laughing Kookaburra
Azure Kingfisher
Yellow-tailed Black Cockatoo
Little Corella
Sulphur-crested Cockatoo
Australian King Parrot
Crimson Rosella
Rainbow Lorikeet
Green Catbird
Satin Bowerbird
White-throated Treecreeper
Variegated Fairywren
Superb Fairywren
Southern Emu-wren
Tawny-crowned Honeyeater
Eastern Spinebill
New Holland Honeyeater
Little Wattlebird
Red Wattlebird
Noisy Miner
Lewin's Honeyeater
Spotted Pardalote
White-browed Scrubwren
Brown Thornbill
Striated Thornbill
Australian Magpie
Australian Golden Whistler
Grey Shrikethrush
Grey Fantail
Black-faced Monarch
Australian Raven
Eastern Yellow Robin
Welcome Swallow
Common Myna
Common Starling
Australian Pipit

New Species =16

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント