テーマ:東京都

FIELDNOTE 19.03.05

◼︎皇居 今季の皇居はかなり不調だったようで、カモメの飛来数が極端に少ない日が続いた。連日のように会社説明会がある中、ちょうど大手町で昼間の空き時間があったので、暇つぶし程度に皇居を訪れた。到着時、すでに数十羽が降りており、ワクワクしながら近づくと、知り合いのカモメウォッチャーが熱心に撮影していた。もしやと思い群れをサーチすると、常連…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FIELDNOTE 18.03.03

■皇居 12:30-16:30 通い始めて今シーズンで4年目になります。毎年4、5回行ってますが、久しぶりに記事にします。この日は常連個体のアイスランドカモメ成鳥冬羽に加え、3年連続で飛来している第3回冬羽、シロカモメ成鳥冬羽、第2回冬羽が現れました。 Iceland (Kumlien's) Gull ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FIELDNOTE 17.09.29

■水元公園 6:30-16:30 ジュウイチが出ているとのことで久々の水元公園へ。神奈川県の方は行けずモヤモヤしていたのでナイスタイミング。出が悪いというのは必然で、餌場の真下をカメラマンが囲むため寄り付くはずがなく、長期戦が予想された。早朝からポイント付近を巡回するも見つからないし、昼前になっても全く現れる気配なし。諦めムードのまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Gerganey シマアジ

Garganey シマアジ juvnile→1st-breeding 脇に残る旧羽は尖って見えたり丸みを帯びて見えたり。 雨覆には褐色味があり、角度によっては褐色斑が明瞭に出現。よって幼鳥と思われます。翼帯の白線は成鳥より細いらしいが、この写真だけでは判断し難いか。 (2016-02-2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Glaucous-winged Gull ワシカモメ

Glaucous-winged Gull ワシカモメ adult winter 年末のワシカモメ。がっちりした体型で貫禄があり、嘴が立派。昨シーズンは見られませんでしたが、今シーズンは定期的に観察されています。 初列風切は灰色。裏は真っ白。 セグロに比べ初列風切の突出が控えめなので、詰まった体型に見える。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Baikal Teal トモエガモ ♂

新宿御苑の巴。間近で見れたのは初めてでした。 Baikal Teal トモエガモ adult♂ 正面のび。 隠れチャームポイントは下尾筒上部と大雨覆先端の橙褐色。 (16.02.03 新宿御苑)
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015.12.12 荒川~新浦安(MF)

◆久しぶりに自転車で長距離運転。気づいたらハクガンポイントまで来ていました。早朝は自分1人だったので好き勝手できました。人に対しては相変わらずの警戒心のなさですが、上空の猛禽やユリカモメに対しては敏感に反応してました。春になったらもっと白くなるのかな~? Snow Goose ハクガン B…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015.11.06 荒川

◆ヒメ同様、こちらも絶対見ておかなければ損するやつ。葛西の用事が早く済んだのでお昼前には到着できました。カメラマンはこっちの方が多かったか、河川敷は撮影会場状態。ハクガンたちがあまりにもマッタリしているもんだからおのずと現場にはのんびりおだやかな雰囲気が漂い、殺伐としたヒメの現場とは完全に真逆でした(笑)。 幼鳥とはいえなぜこんなとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015.05.24 三宅島遠征2日目

◆2日目は雨が降ったり止んだりの不安定な天気。とりあえずアカコッコをもう少しちゃんと撮りたかったのでアカコッコ館周辺で探すも、昨日と状況はあまり変わらず。 適当な時間で切り上げ前日ツバチがいたというポイントを回りながら再び伊豆岬へ。ウチヤマは昨日より満足した写真を撮ることができ、ホトトギスを初撮り!トケン類とはあまり縁がないので貴重な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015.05.23 三宅島遠征1日目

◆週末は夢のバードアイランドに初上陸!ターゲットは実質三宅島固有種のアカコッコ、イイジマムシクイ、ウチヤマセンニュウ、カラスバト、固有亜種4種、それに加え今回は船を1隻チャーターし、近海で繁殖するカンムリウミスズメを狙うことにしました。 朝の5時、日の出とともに三宅島に到着。レンタカーを手配した後、真っ先に向かったのは「伊豆岬」。ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015.03.18,20 皇居#4

◆3/18 カモメの数は今までで1番多く、次から次へと興味深いカモメが出現。 カナダカモメD 12時半ごろ、さっそく現れた。 モンゴルセグロカモメ? 第三回冬羽 13時過ぎに発見。頭部は白く、後頸の斑は細く鋭い印象。 足の色は鈍い肉色。初列の黒色部は両翼とも7枚だった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015.03.12,16,17 皇居#3

◆3/12 カモメは少なめ。夕方になってカナダカモメが現れたが、自分はまったく気づけず・・・。 セグロカモメ 油曝? ヨシガモ×ヒドリガモ 雑種 雑種がいると聞いたが前回探したときは見られず、今回はすんなり発見。ぱっと見はほぼヒドリ。 比較でヨシガモ雌。 ◆3/16 この日もカモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015.03.03,05,10,11 皇居#2

◆3/3 着いて早々オシドリを発見。ここでは珍しい!カモメの数は多かったが、寒くなったので退散・・・。 オシドリ 雄 皇居でオシドリを見たのは初めて。群れからはぐれたのか・・・? シロカモメ 第三回冬羽 前回と同個体。 ◆3/5 前日アイスランドカモメが現れたとのことで、意気込ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015.02.27,03.02 皇居#1

春休みに入ってからカモメを見に皇居へ通ってました。第一目標はアイスランドカモメだったのですが、結局今年は見れずじまいでした。それでもシロカモメやカナダカモメなど、都心ではレアなカモメを観察できたので、その成果をまとめてアップしようと思います。 できる限り最終的には自分なりの結論を出していますが、自信のないものには?をつけてます。まだま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015.01.31 明治神宮

◆約1年ぶりの明治神宮。早朝から森の中に入ると色んな鳴き声が聞こえてきますが姿は見えず・・・。うっそうとしてるからこそ野鳥が多いんですがね~。 北池まで来ると、昨日の雪がかなり残ってました。せっかくなので雪絡みで鳥を撮影~!意識して撮ろうと思うとけっこう難しかったです・・・。 ◆今年はアトリの当たり年。帰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015.01.17 都内

◆カラムクドリで連日大フィーバーのようですが、自分は土曜日の朝一に行ってきました。まだ薄暗い時間なのにカメラマンは3、40人ほど。前日7時台に出ているそうなので、周囲を警戒しながら待ちます。 しかし2時間が過ぎても一向に現れる気配がなく、集中力も途切れ知り合いと隅の方で雑談。すると近くの木のてっぺんにとまった1羽の鳥。逆光ながらもただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014.12.21 東京都

◆昨日はキマユムシクイが出ている公園へ行きました。覚悟はしていましたが強敵でした・・・。行動範囲が広いうえに、見つけたとしても撮影が困難。落ち着いて撮れたのは昼過ぎのことです。距離があって動きが速いので、マニュアルフォーカスを駆使してがんばって撮りました(笑)。 キマユは今回が初見でした!越冬ムシクイはいいですね~。次はカラフト! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014.12.13 都内~葛西臨海公園

◆先週の寒波以降、各地で珍ガモのニュースを耳にしますが、どれも遠くて行けない・・・。そんな中都内でアカハジロがいたというチョーうれしい情報をもらい、朝から行ってきました。 こじんまりとした池にそいつはいるとのことだったのですが、浮いているのはホシハジロだけ。途中ホシハジロの出入りが数回ありましたが、2時間待ってもアカハジロは現れません…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2014.11.24 水元公園

◆月曜日は水元公園へ、初めて自転車で行ってきました!電車だと乗り換えが多く、最寄りからもバスなので面倒。園内の移動のことも考えると自転車の方がイイかな~と。片道1時間半、距離にして18kmの道のりはけっこう疲れましたが、平坦な道が続くだけでもマシです・・・! 水元大橋付近では、アメリカンなカモを2種類見つけることができました。まず…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2014.09.23 船橋三番瀬~水元公園

シギチならいくらも見ても飽きません。なので2日連続で三番瀬。6時ごろに到着すると、すでにカメラマンがたくさん。まだハシブトは出てないようです。 まず浜にはミユビとトウネン。その中に1羽のハジコチ!しばらく相手をしてもらいました。 ミユビ。今季初の幼鳥も確認。 トウネンは3羽のみ。翌日サルハマが出てるんだよな~。。。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014.07.21 浮間公園~越谷市

ササゴイの幼鳥を見に浮間公園へ。ちょうど一ヶ月前に見た4羽の雛がいました!まだ親鳥からエサをちゃんともらっていましたが、飛び回ったりエサ取りの練習をしたりしていました。対岸には新たに3羽の雛が。さらに抱卵中のところもあったので、まだまだこれから増えるでしょう! 先日のアオバズクでもそうですが、巣立ち雛の行動は読めません。とても楽しいで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2014.07.06 東京都

今回もツミのところへ。到着してまもなく4羽の姿を確認。無事末っ子も巣立ってました! 先週よりも好奇心旺盛になった雛たちに、大きな成長が感じられました。もう雛ではなく立派な幼鳥ですね。近くにいるムクドリやドバト、オナガを追いかけるところをよく見かけました。たった今巣立ちしたキジバトを掴みかけることも!正直捕まらなくてホットした・・・汗汗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014.06.29 東京都2

先週の日曜日。ツミのまわりで繁殖していた3種の鳥をご紹介。 まずはオナガ。ここでは4羽の巣立ち雛がいました。親がくると全力で餌をねだります。この間のササゴイの雛が連想させられました。 次はキジバト。巣の中には2羽の雛がいました。ずいぶん大きくなっていましたが、顔は全然親鳥と似てないですね。けっこう不気味です。笑 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014.06.29 東京都1

日曜日のツミ。梅雨のせいでなかなか天気が安定しません。土曜日は雨。日曜の天気は大丈夫そうだったので5時過ぎに起床するも、いざ出かけようと思ったら雨。結局、現地到着は9時になってしまいました・・・。 まず巣をのぞくと雛の姿が見当たりません。もう巣立ったのか??しばらく近くを探すと、となりの木に3羽の雛が集まっているのを発見!雨にずいぶん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014.06.21 浮間公園2

ササゴイの繁殖する池ではほかにもいろんな種類の鳥が見られました。 まずはカイツブリ。親2羽に対して雛はたったの1羽。親鳥と同じくらいの大きさまで成長してました。 まだ自分では餌を取れず。親がせっせと雛のもとへ運びに行きます。 カルガモ。こちらの家族はずいぶん大きくなった子供が7羽。 こちらの家族はまだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2014.06.21 浮間公園1

土曜日は、今年もササゴイが繁殖しているという浮間公園へ。到着してまず対岸を見ると、巣から出た4羽の雛がいました。すでに幼鳥に近い姿まで成鳥していました。枝移りはできるようでしたが、まだ飛翔するとまではいかないようです。7月になったら池を飛び回っているでしょうね。とても楽しみです! この日成鳥6羽の姿を一度に確認。その際荒川へ出てい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2014.06.14 東京都2

まわりにはオナガがたくさんいました。ツミは時にオナガの雛を襲うことがあるので、枝に止まったりしているとしつこく威嚇していました。ツミを追いまわす場面も。鳴き声もギャーギャーしてるし、さすがカラスの仲間なだけあって気が強いです・・・。 そんなオナガのかわいらしい姿が撮れました~。 オナガの交尾。突然で驚きました! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014.06.14 東京都1

待望の雛が誕生したとの情報をいただき、早速ツミのポイントへ。すぐに雛の姿を確認できて一安心。今年の巣は外から丸見えの場所だったので、放棄してしまうのではないかと不安でした。雛は全部で4羽。みんな無事に巣立ってほしいですね。 生まれて5、6日目。全身白い産毛に包まれていますが、風切羽はしっかりとはえていますね。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2014.05.31 東京都

土曜日はとくに行く場所が思い浮かばなかったので、ツミの観察のついでにアオサギのコロニーのところへ。ここの池では少数のアオサギが繁殖していました。すでに巣立ちしたアオサギを含めると8~9羽ほど。親鳥の帰りを待っていました。 一番チビの2羽。羽をのばしたりしてとても元気でした。 巣からでていた雛たち。もう大きさは大人です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014.05.25 東京都~新浦安(MF)

葛西のあとはツミの様子を見に行きました。メスは巣の中に入っています。しばらく待っているとオスの登場。前回は木の隙間からしか見れなかったのですが、今回は全身を見ることができました。 そのうちオスはエサを捕まえてふたたび帰還!獲物はシジュウカラの巣立ち雛でした。 知らない間にエサはメスの手元に。どこかでエサ渡しをしたようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more